【仮交際】初デート居酒屋(お酒)アリ?ナシ?

東京・新宿の結婚相談所「婚活サロンmarriage pro(マリッジプロ)」です。

今回は「仮交際初回デート」について解説します。

仮交際の初期デート

仮交際の初回デートは、
①短時間(1時間目安)
②カフェやランチ

を推奨する結婚相談所が多いです。

IBJ日本結婚相談所連盟のウェディングブックにも書いてありますね!

初回デートは、イタリアンやカジュアルなレストランでランチをする会員さんが多い印象です。

初デートで中華ランチや、ドッグカフェなどの変化球をお見受けした経験もあります。、何がだめという明確なルールはありません。

お見合いで行ってみたいお店や、好きな食べ物などで話が盛り上がっているとお店選びがスムーズなのでお見合いもデートをイメージして会話するのが大事ですよ!

仮交際初期は、お互いを知る期間です!会話はお見合いの延長をイメージしましょう。お見合いの時盛り上がった話や、最近の出来事、最近食べたもの、最近見たテレビなどを中心に会話をしましょう。
マナーとしてはお見合いと同じで婚活に関わる話や、他の交際相手を聞いたりしてはいけません。結婚の価値観を話したりすることは、人によって温度差があります。結婚への価値観を尋問したり、自分の価値観を押し付ける発言も関係性や相性次第では注意が必要です。

初回から居酒屋デートはアリ?ナシ?

初回デートで居酒屋デートに誘われたのですが、初めての事なのでいいのでしょうか?

弊社、婚活サロンmarriage proでは会員さんが行きたいと思えば構いません!行きたくないと思っていたり、不安がある場合は違うお店を提案しましょうとアドバイスします。※お酒の場が苦手や飲めない場合なども

ダメというルールがないので、お互い楽しく飲めるなら良いと思います!

お見合いなどでお互いお酒が好きという会話で盛り上がったり、お見合いで気になるお店で盛り上がっていれば全然OKだと思います!

平日休みで、平日にお相手の仕事終わりにしか調整できない場合などもお酒があるお店になりがちです。

お見合いでお酒の話で盛り上がったり、「行きましょう」という合意ができているかがポイントです!
話もしていないのに唐突にお酒デート誘うと下心あるように見られるので危険です。

初回居酒屋デートから成婚した事例も普通にあるので、私たちは「絶対ダメ」というスタンスではありません。
参照:面食い女子の婚活」成婚者インタビュー

初回で居酒屋やお酒ある場のデートを推奨していない結婚相談所もあるので、断られたりしても落ち込まないでくださいね。

お酒のデートになる時は「先にお酒のある場で、お相手の振る舞いが先に見れたり出来る」とラッキーに思う人もいます。(嫌じゃない場合)
逆に誘う側の人も自分自身の振る舞いは、お相手にシビアに見られていることを忘れてはいけません。
チェイサーと一緒に飲むなどスマートな飲み方がいいですよ。緊張してお酒の力を借りたい気持ちも理解できますが、飲みすぎて粗相しないように注意してくださいね!
翌日が仕事の場合は遅くなりすぎないように、帰りの時間なども考慮しましょう。

初期デート注意点

仮交際の初期は「お互いを知る期間」です。お相手を知ろうと思う気持ちは、お相手も同じです。前述したようにマナーを守りながら楽しい時間にしましょう!

仮交際はあくまでも仮交際なので、いきなりあだ名で呼んだりタメ口で話すことをしてはいけません!

男性も女性も馴れ馴れしいと、軽く思われてしまいますね。

奢るのか割り勘なのかも事前に考えましょう。もし割り勘なら、高価なお店で相手に負担をかけないようにしてください。

割り勘でも細かい金額を請求したりして「ケチ」のレッテルを貼られると損なので、スマートを心がけましょう

女性は毎回奢ってもらう事も注意してください。男性が毎回財布を出してくれないから負担に感じると交際終了を選択する人もいます。

デート後もお互い交際継続?交際終了?と不安な気持ちは一緒です。交際を継続する場合は、デート後にLINEなどでお礼と、次回のお誘いをして気持ちを伝えましょう!

仮交際初期は「for you精神」の会員さんがうまくいく傾向にあります。お店選びや、待ち合わせなどお相手が喜ぶことを考えています!

お店選びや場所も自分お都合で選ぶのではなく、お相手のことを考えて行動すればお相手にも気持ちが伝わりますよ!

仮交際で交際を継続する秘訣は選ぶのではなく、選ばれるスタンスを持ち続けることです!お相手の喜ぶ顔を想像して頑張りましょう。

入会前「無料相談」はこちら!

※来店でもオンラインでも地方でもOK(地方なら地方割ありますよ)
同世代カウンセラーが親身に話を聞いて、アドバイスをします。
しつこい営業や、強引な勧誘は一切ないので安心してください!
電話予約は03-6403-0218
メール問い合わせは marriagepro@property-p.co.jp

友だち追加