IBJ日本結婚相談所連盟の【ルールとマナー】違約金について

東京・新宿の結婚相談所「婚活サロンmarriage pro(マリッジプロ)」です。

今回は「相談所のルールと規約」について解説します。

ルールとマナーの違い

IBJ日本結婚相談所連盟では入会後安心して婚活が出来る様に、全会員にルールとマナーが設けられています。これは連盟全体で統一しているのでIBJ日本結婚相談所連盟に加盟している結婚相談所の会員は守る必要があります。

ルールとマナーは違いますので、ちゃんとした認識を持ちましょう!

ルールは「守らないといけない規則」です。違反をした場合は罰則や違約金が発生します

マナーは「お互いが気持ちよく過ごすために守ること」です。お相手に対しての気遣いがマナーですね。マナーは違反をしても罰則や違約金は発生しません。

結婚相談所での活動が、お互い気持ちよく出来るように遵守する必要があります。

お見合いのルールとマナー

プロフィールの変更が合った場合(仕事、年収など)は、担当カウンセラーに連絡をして変更しましょう。

年末年始に会社から新しい源泉徴収票が届いたり、確定申告をしたら年収の変更が必要ですので必ず提出してくださいね。

友人や同僚にIBJの会員専用アプリで所属会員を見せたり、お見合い予定の方のプロフィールを見せる事はしてはいけません!

最近多いのはSNS関連です。お相手が特定されるような書き込みなどは厳禁です!

お見合いの申受けがきたら早めのお返事をするのがマナーです。ご自身の予定が埋まっている時は、担当カウンセラーと相談してくださいね。

お見合いが成立したら、早めにお見合いの候補日を担当カウンセラーに伝えて調整してもらいましょう。場所も自分都合だけでなく、お相手が遠い場所の場合は考慮することで好印象につながりますよ。

お見合いはホテルのラウンジでお茶をしながらになります。ホテルのラウンジにふさわしい服装にしましょう。男性はスーツが基本です。
女性はTPOに合わせてワンピースや、ふさわしい格好にしましょうね。

男性も女性も清潔感(髪、髭、爪、靴)をチェックしましょう!

当日は予定時間の10分前に到着するのがIBJ日本結婚相談所連盟の決まりになっています。

意外と知らない方が多く5分前に着いたとしても、お相手は「遅刻」と思う可能性があるので注意が必要です!

お見合いの会話ではプライバシーに関わる話踏み込んだ話過去の恋愛や婚活にまつわる話所属の結婚相談所の話はしてはいけません。

住まいや職場の駅を聞いたり、お見合いや仮交際の状況を聞く人がたまにいますがダメですよ!あたり前ですが、下ネタや容姿に関するセクハラ発言もダメ!

お見合いの時間は1時間が目安です。話が盛り上がっても、お相手に次の予定がある可能性があるので配慮して切り上げてくださいね。

お見合いのお茶代は男性が支払うのがルール&マナーとなっています。女性はお礼を伝えることも忘れないでください!

お見合い後は仮交際に進むかの結論は早めに担当カウンセラーに報告しましょう。悩んでいても翌日13時までに報告をしてください!

お見合いの違約金

お見合いの違約金

お見合いの違約違反による、違約金が発生する事案は2つあります。

①成立したお見合いのキャンセル(前日まで)成立したお見合いをキャンセルする場合は10,000円
②お見合い当日のキャンセル、当日の15分以上の遅刻でお見合いが不可能とお相手が判断した場合は20,000円


違約金は相談所の売上ではなく、お相手相談所へのお詫び代となります。

デートのルールとマナー

デート費用が高額にならないように計画しましょう。デート費用のルールはありませんが、男性が多めに出したり気遣う方が好かれます。女性も次のお店や、「次回は私が出します!」という気遣いも大事です。

仮交際でも真剣交際でも、お相手の承認が無い過度なスキンシップやボディタッチはだめです。馴れ馴れしい態度も気をつけてください。

IBJ日本結婚相談所連盟では【交際3ヶ月ルール】があります。最長6ヶ月まで延長することができますが、交際には期限があることも忘れないで活動しましょう。

もし交際終了を希望する場合は直接お相手に伝えるのでなく、担当カウンセラーに連絡をして相談所経由でお断りの返事をしましょう。

交際終了となったら、速やかにお相手の電話番号やLINEなどを削除してください!交際終了になっているのにお相手に連絡をする行為は迷惑行為としてみなされます。

金銭に関わることもトラブルのもとになるので、担当カウンセラーに相談してください。高価なプレゼントを要求された、もらったなどもトラブルになる可能性があります。

交際中の違約金

交際中の違約金

仮交際成立後、1度もデートをしないでお断りする場合は違約金20,000円が発生します。


ルール上、結婚・婚約またはそれらと同等の成果として成婚とみなされ違約金として成婚料が発生するのは、
①結婚の口約束
②宿泊
③宿泊を伴う旅行
④婚前交渉
⑤同棲
⑥6ヶ月以上の交際

「知らなかった」で済むことでは無いので注意してくださいね!

「結婚相談所ではルールがあるから安心して活動出来る!」と入会される方が多くいます。安心した結婚相談所であるために、ひとりひとりがマナーを守ることが大事です。

ルールやマナーを守れる人だから、結婚後も安心出来るとお相手が思ってくれるように発言や行動を今一度見直して頑張りましょう!

入会前「無料相談」はこちら!

※来店でもオンラインでも地方でもOK(地方なら地方割ありますよ)
同世代カウンセラーが親身に話を聞いて、アドバイスをします。
しつこい営業や、強引な勧誘は一切ないので安心してください!
電話予約は03-6403-0218
メール問い合わせは marriagepro@property-p.co.jp

友だち追加