「素直すぎる誠実すぎる原石男性(30代)」の成婚インタビュー#5(前編) - 東京新宿の結婚相談所【婚活サロンmarriage pro】 「素直すぎる誠実すぎる原石男性(30代)」の成婚インタビュー#5(前編) | 東京新宿の結婚相談所【婚活サロンmarriage pro】

婚活コラム

「素直すぎる誠実すぎる原石男性(30代)」の成婚インタビュー#5(前編)

東京・新宿の結婚相談所「婚活サロンmarriage pro(マリッジプロ)」です。
※【IBJ AWARD2021】受賞結婚相談所
今回は「素直・誠実すぎる原石男性(前編)」成婚者インタビューです。

Aさん
年齢:30代前半
地域:東京都(一人暮らし)
学歴:高卒(大学中退)
職業:会社員(IT関連職)
活動開始:2022年4月
活動期間:7ヶ月
お見合い:15回
仮交際:6回
お見合い申込数:7件
お見合い申込成立率:18.6%
お見合い申受け数:476件

お相手女性
年齢:20代後半(弊社会員より-5歳)

地域:埼玉県(実家暮らし)
学歴:高卒(大学中退)
職業:会社員(その他金融系職種)

お相手女性とのお見合い:2022年7月(弊社会員申受け)
プロポーズ:2022年11月

結婚相談所への入会

Aさん成婚おめでとうございます!
成婚お祝いでお相手女性に初めてお会いしましたが、写真より可愛らしくて本当に美人だし性格良いし本当に素敵な女性ですよね!

ありがとうございます!
正直自分だけではどうにもならなかったと思うので、お二人のサポートにはとても感謝しています。

Aさんの努力の賜物だと思います!
早速ですが色々お聞きしていきます!
なぜ婚活をしようと思ったんですか?

実家に帰省した時に姉と妹が結婚しているのですが、姉と妹の家族を見て「良いな」と思ったのがきっかけでした。

婚活で結婚相談所という場所を選んだ理由はなんですか?

今は在宅勤務がメインで出会いも無く、交際経験も少なかったので【出会い+サポート】がある結婚相談を選びました。

無料相談へは何社いかれて、なぜ私たち婚活サロンmarriage proを選んで頂いたのか教えてください。

無料相談は2社お話を伺いました。
marriage proさんを選んだのは、担当カウンセラーが年代が近く自分の悩みや問題点を理解してもらえると思ったのと、年が近い方が素直にアドバイスを聞けると思ったからです。
もう1社は自分の親世代の方が担当カウンセラーだったので『違うな』と思いました。

結婚相談所で婚活を始めてみて、驚いたことなどありますか?

まず想像を超える数の申受けが来て驚きました!
最初の1ヶ月で350件近くの方からありがたい事に申受けを頂き、皆さん素敵な方ばかりで驚きましたね。
あと、皆さん結婚への本気度が高いばかりだと思いました。

最初すごい申受けきましたよね。
Aさんは学歴(某国立大学中退)で不利かな部分もありましたが、身長180cmのスタイルの良さと爽やかさでカバーできたというより想像以上の結果になったと思います!

アドバイス頂いたスーツとネクタイの組合せや、撮影前に紹介されたBARBERの髪などを整えて良い写真に仕上がったと思います。
また徳永さんには不利にならないように、大学を中退した理由やエピソードなどをプロフィールに入れる事をアドバイスされカバー出来たと思います。
コロナ禍だったので友人などと会う機会もなく写真がなかったのですが、カジュアル写真も撮って頂き助かりました!

成婚相手とのお見合いを覚えていますか?

はい、仮交際とお見合いの同時進行を器用にはできなかったので仮交際終了のタイミングでお見合いの申受けがありプロフィール写真も素敵でお父様が転勤が多かったこと、漫画やゲーム好きと書いてあり共通点が多いなと思いお見合いを受けました。

お見合いでは「話し足りないな、またお会いしてお話をしたいな」と思った事を覚えています。
翌日、仮交際が成立して嬉しかったです!

仮交際

仮交際ではどんなデートをされたり、印象に何か残っていますか?

初回デートに新宿で食事をした時に、僕の会社と彼女の会社が同じビルという事を知り驚きましたね。

運命ですね!

僕はリモートなので、ほとんど出社していませんが2人でびっくりしましたね。

謎解きをしてみたいと話していたので、2回目のデートで行きました。ヒントが欲しいタイミングや、回答のタイミングが近くて気が合うなと思いました。今までの仮交際は受け身の女性ばかりでしたが、彼女は楽しい事を楽しいと表現してくれたり、やりたいことなどちゃんと言ってくれて素敵だなと感じましたね。

たまたまかもしれませんが本当に…Aさんのお相手は受け身という方が多かった印象です。
真剣交際に進もうと思った理由はなんですか?

会う度に彼女が素敵だなと思っていたのですが、徳永さんがお相手相談所に伺った時に「ライバルが多く、まだ誰とは決めれませんね」とお相手仲人さんに言われたそうで、並行してお見合いをすることをアドバイスされました。

アドバイス通り彼女とのデートもしながら、他の方とも1名お見合いしましたがお見合い中もどこか彼女のことばかり考えていました。

お相手女性は見た目はもちろん、入会したてで人気だったみたいですね!

そうですね。
そんな矢先に徳永さんから、お相手相談所から連絡があり彼女が僕と真剣交際に進みたいと聞き嬉しかったです!
アドバイス通り、ある程度の結婚観や価値観を事前に話していてズレもなかったので6回目のデートで真剣交際の告白をして受けて頂きました

真剣交際

お相手相談所からは
「落ち着いててのんびりできるところ、真面目で堅実なところ、自分の思っている事を伝えやすく自然体でいられるところがとてもいいと感じているとの事です。」
と連絡があり、徳永がとても喜んでいましたよ!

真剣交際に入ってからはどうでしたか?

真剣交際では今までの楽しいデートではなく、成婚に向けてスケジュールを決めたり物事を進めることが急に増えて大変でした。
真剣交際で物事が進まなかったり、スケジュールを決めないと女性が不安になると聞いていたので意識はしていましたが徳永さんと一緒にタスク管理をしながらうまく進める事が出来たと思います。

真剣交際で本当に頑張ったと思います!

早い段階でお互いの親紹介をしました。
彼女のご両親にご挨拶に行った時は緊張しましたが、とても優しいご両親でした。
僕の実家は九州なのでオンラインで一度会って、先日プロポーズ前に一緒に実家に行きました。特に父が思ったより喜んでくれて嬉しかったです!
他にもIBJ日本結婚相談所連盟のライフプランセミナーを一緒に受講したあとに個別相談を受けてお金の話を進めたり、徳永さんに紹介してもらった不動産屋で新居探しもしました。
プロポーズ前には物件の契約も無事完了して、安心させてあげれたかなと思っています。

もう完璧な理想的な真剣交際です!
結婚相談所の男性会員の鑑です!!

お二人のサポートのおかげです。
物件探しなどで作業的な事が多い中、彼女がお弁当を作って持ってきてくれたのは嬉しかったです!公園で食べたのは良い思いですね。

お弁当の報告を聞いた時は(キュン)となりました!
後編では、プロポーズと婚活の振り返りについて伺ってみたいと思います。

後編はこちら

検索