「ゼクシィ縁結びから結婚相談所に変えて成婚」成婚者インタビュー#3(前編)

東京・新宿の結婚相談所「婚活サロンmarriage pro(マリッジプロ)」です。
※【IBJ AWARD2021】受賞結婚相談所
今回はゼクシィ縁結びから結婚相談所に変えて成婚20代女性Yさんの成婚インタビュー前編です!

Yさん
年齢:20代後半
地域:東京都
職業:IT関連職
活動期間:4ヶ月
お見合い:12回

お相手男性
年齢:20代後半
地域:東京都
職業:IT関連職

お相手男性とのお見合い:2022年2月(弊社会員申受け)
プロポーズ:2022年5月

結婚相談への入会

今回は入会から4ヶ月で成婚されたYさんの成婚インタビューです!
Yさんおめでとうございます!
率直に今はお幸せですか?

ありがとうございます!
とても幸せです(笑)

幸せそうで何よりです!
早速ですが成婚までについてお聞かせください!
Yさんが婚活を始めようと思った、きっかけはなんだったんですか?

コロナ禍で会社と家の往復になりってしまい「このままだと出会いがないまま、30代に突入するかも」しれないと思ったのがきっかけです。

昨年のコロナ禍は第三波、第四波、第五波と本当に普通に出会う機会が減りましたよね。

そうなんです。
自分の理想のライフプランを考えたときに、早めに行動した方がいいと思いましたね。

最初の婚活はゼクシィ縁結びだったんですよね?

はい。
金額が安く大手だったこと、コネクトシップに所属していて、会員数が多く出会いの幅が広がると思い入会しました。

ゼクシィ縁結びでの婚活はどうでしたか?

約4ヶ月活動していたのですが専属の担当者さんがいないプランを選んでいたので、都度何かを確認・相談したいときに毎回状況を違うカウンセラーさんに説明して相談するのが大変でした。
自分から積極的に動いていたので基本的には問題はなかったのですが、お相手の意向や温度感を確認したいときなどは少し大変でした。

Yさんはすごい行動力がある方なのでゼクシィでも頑張れると思うんですが、なぜ結婚相談所に婚活の場を移そうと思ったんですか?

ゼクシィ縁結びでの交際は期間がルールとして明確に決まっていないので、結婚に対しての本気度が分かりづらい点がありました。

IBJ日本結婚相談所連盟の「交際3ヶ月ルール」とは大違いですね!

「5年以内には」という方もいたり、仮交際6回くらい行っても次に進む意思がなかなか感じられなかったりした方もいました。
もう一つ結婚相談所にしようと思ったのは「自分専属の仲人さんがいた方がいいな」と思ったからです。ゼクシィ縁結びで担当者ありのプランもあったのですが「このままというよりは、思い切って別連盟の相談所に変えよう!」と決意しました。

切り替える行動力は素晴らしいですね!
結婚相談所は何社無料カウンセリングに行かれたんですか?

御社も含め4社行きました!

その中から、私たち婚活サロンmarriage proを選んで頂いた理由はなんですか?

無料相談(オンライン)の時に、気づいたら最初から最後まで今までの活動のことを話していて、親身になって聞いてくれて
「この担当者さん(仲人Mさん)にならなんでも相談出来そう!」と思ったからです。自分の婚活の状況と、結婚相談所の選び方など、詳しく聞いてくださってアドバイスしてくれました!
あとはLINEでいつでも相談にのってもらえる事や、お見合いの申し込み件数やサービスの充実度の割に料金がリーズナブルであったことでmarriage proさんにお世話になろうと思いました!

ありがとうございます!
ゼクシィ縁結びから弊社に変えて何が違いましたか?

どんな些細なことで相談しても親身になって聞いてもらえたり、アドバイスをすぐに返してくれたりしたことは全然違いました。
お見合い前やデート中に気になったことや、デートの感想などをなんでも聞いてもらえたので、とてもためになりましたし嬉しかったです!
あと、結婚相談所は真剣度が違うなと思いましたね。
相手も結婚に対して本気で考えているということがお見合いの段階から分かるので、気兼ねなくお相手を知ることに集中できました。

結婚への本気度がある方が集まっているのが結婚相談所なので、ゼクシィ縁結びで悩んでいた事が解消出来て良かったです!
ではそろそろ本題のお相手とのお話しをお聞かせください!
成婚のお相手男性とのお見合いでの印象は覚えていますか?

お見合い・仮交際

覚えています。
正直に言うと…お見合い時は可もなく不可もなく…という感じでした(笑)
お見合いでお互いの将来住みたい場所や子どもの教育方針の話が上がりましたが、嫌ということはなく穏やかに話せたので仮交際希望を出しました。

可もなく不可もなくは「不可」でないので、再度お会いしてみると「可」に気付くケースも多くあるんですよね!
仮交際での思い出はありますか?

カフェデートをしたあと公園をお散歩したり、物産店を回ってイタリアンのお店でディナーを食べたり、アウトレットにドライブデートに行ったりしました。
ドライブデートでは3連休で道路が渋滞していたのですが、自分が積極的にナビ役をしたのでスムーズに帰れて「協力できたな〜」という思い出があり、彼も嬉しかったみたいです!

渋滞などでドライブデートは険悪になることもありますが、気遣いがお相手にも伝わりましたね!
仮交際中にお相手の良いなと思った事はありますか?

デートしている時に「段差気をつけて」とか、車道側を自然と歩いてくれたり行き先を地図で積極的に調べてくれたりしてスマートなところが良いなと思いました。
特に大きな地震が起きた時に停電と通信が不安な時にLINEをくれて、緊急連絡先として改めて自分の電話番号をLINEでくれてグッときましたね!
自分の家族でもそこまでしないので「この人は自分の家族を大事にしてくれる人なんだな」と思いました。

男前ですね!!
地震のような不安な時こそ、頼りになる一面が見れると大きな安心に変わりますよね。
真剣交際に進もうと思った、きっかかけはなんですか?

いいなと思ったエピソードが自分の中で少しずつ積もっていって、人として尊敬できる部分や安心感が生まれたからです。さらに「恋愛的な意味でも好きになれる」と思ったからですね。
将来の家計の話や家事協力の話など、積極的に協力してくれる姿勢を見せてくれて「この人とならしっかり話し合って良い家庭を築いていけそう」と思いました!

最初のお見合いの「可もなく不可もなく」からすごい進展ですね!

そうなんです(笑)
他の方とお見合いやデートをしていても、どこか集中できない部分があって今理由を考えてみると、彼の事をどこか根底で考えていた部分があったと思います。

真剣交際

真剣交際ではいかがでしたか?

1回目のデートで水族館にいって彼の方から『手を繋ぎたい』と言ってくれたんですけど、すごく嬉しかったですね!
また、真剣交際をOK したその日に『充分な投資している、貯蓄があるから老後は心配させない!』と実際の投資の画面まで見せてくれて、将来の家計やお金のことまで真剣に考えてくれているんだなあと感じましたね。

お相手男性は20代後半なのに素晴らしいですね!若くても、頼りになる一面が見れたんですね。
大変な事はありましたか?

お互いの親紹介ですかね…
【娘の結婚に対する親のスタンス】を、私がきちんと把握できていなく…彼にに余計な不安を与えてしまいました。彼も緊張のせいか、いつもより口数が少なめで、私からもフォローを入れて乗り切りました!
私の親も固く考えないスタンスなので、あまり気にしてはいなかったようです。彼のご両親には温かく迎えてもらい、終始和やかなムードで過ごせました!

親紹介は皆さん緊張されますね。

後編では、プロポーズや結婚相談所での活動でに思い出を聞いてみたいと思います!

後編はコチラ!

入会前「無料相談」はこちら!

※来店でもオンラインでも地方でもOK(地方なら地方割あります)
同世代カウンセラーが親身に話を聞いて、アドバイスをします。
しつこい営業や、強引な勧誘は一切ないので安心してください!
電話予約は03-6403-0218
メール問い合わせは marriagepro@property-p.co.jp