結婚相談所で婚活する3大メリット

東京の新宿にある結婚相談所「婚活サロンmarriage pro(マリッジプロ)」です。

今回は「結婚相談所で婚活するメリット」について解説します。

現在ではマッチングアプリや婚活情報サービス、婚活パーティーなど婚活のサービスは多くあります。これから結婚相談所で活動しようか迷っている人や、結婚相談所についてまだ知らない方は最後まで読んでみて下さい。

1身分が保証されている人&結婚したいと思っている価値観の人と出会える

結婚相談所の入会時には必ず必要書類の提出が必要になります。

・身分証明書(免許証やパスポートのコピー)

・住民票(直近3ヶ月以内に発行された原本)

・独身証明書(直近3ヶ月以内に発行された原本)

・収入証明(源泉徴収票や確定申告書のコピー)

・勤務先確認(社員証や保険証のコピー)

・国家資格免許証(医師、弁護士など国家資格のコピー)

※収入証明は女性の方は任意(年収公開する時は提出)

上記の書類を提出しない限り、結婚相談所に入会しても活動をする事は出来ません!マッチングアプリなどではプロフィールや職業など任意で自由に書き込むことが出来てしまいますが、結婚相談所のプロフィールは相談所側でしか変更出来ません!各相談所の担当者が必要書類を確認後、責任を持ってプロフィールを公開しています。年収が嘘だった、職業が違った、既婚者だったということは結婚相談所では無いので安心して出会うことが出来ます。

また相談所によって多少料金は異なりますが、男性も女性も入会時に料金を払って、月会費を払って婚活をしているので「結婚をしたい」と思っている人しか入会していません。他のサービスだと無料や安価で気軽に始めることができるので、会う人が同じ価値観とは限りません。

同じ価値観で身元に偽りがない人と出会いたい」と思う人には結婚相談所がおすすめです!

2ルールや規約がある

結婚相談所ではルールや規約があります。

成婚料が発生する禁止事項は、

・婚前交渉
・同棲
・宿泊、宿泊を伴う旅行
・結婚の口約束
・6ヶ月以上の交際

違約金が発生するルールは

・成立したお見合いのキャンセル
・お見合い当日のキャンセル、15分以上の遅刻
・仮交際成立後デートをせずに交際終了

日本結婚相談所連盟として統一のルールや規約なので、お会いする方も同じ認識で真面目に活動されている方ばかりです!

特に女性の人は安心して活動出来る事から、IBJ日本結婚相談所連盟では女性会員が多いです。

3カウンセラーの交際サポートがある

結婚相談所が、マッチングアプリやネット婚活情報サービスと違うのは「成婚まで交際をサポートする」ということです。

主な交際サポート内容

・服装アドバイス
・LINEアドバイス
・デートプラン作成
・デート振り返り
・飲食店紹介
・交際中のお相手に対する考えの整理
・交際中のお相手への接し方アドバイス
・交際中のお相手へ聞くにくい事
・交際中のお相手相談所と擦り合わせ
・交際を続けるかの判断
・交際終了の連絡
・交際の悩み相談

サポート内容は相談所によって異なりますが、弊社では主に上記の交際サポートをしています。交際中に不安になっても相談やアドバイスを受けられることで、一人での婚活とは違うカウンセラーと二人三脚の婚活が出来ます。お相手相談所のカウンセラーとも密に連絡を取り合い今の温度感や不安なことを共有して成婚を目指していきます。

私たち婚活サロンmarriage proでは、不安や心配事はいつでも相談して欲しいと思っているのでLINEでは24時間365日対応をしています。

電話相談や面談は回数制限を設けず無料で何回でも受けれます。来店でも可能ですが、最近では会員の仕事終わりに合わせてオンラインでアドバイスやサポートをする機会も増えました。

結婚相談所では交際を終了したい時に、自分で交際終了を告げる必要はありません。担当カウンセラーに伝えたら、カウンセラーからお相手相談所へ連絡して「交際終了」となります。

結婚相談所で婚活するメリットは
身元が保証されている人、結婚したいと思っている同じ価値観の人と出会える。ルールや規約を守る真面目な人が在籍しているので安心して活動出来る。カウンセラーが交際サポートしてくれる。嘘偽りのないプロフィールの人と出会いたい。結婚したいと思っている人と出会いたい。一人の婚活に限界を感じていると思う人は是非一度「結婚相談所」の話を聞いてみて下さい!

入会前「無料相談」はこちら!
※来店でもオンラインでも地方でもOK

同世代カウンセラーが親身に話を聞いて、アドバイスをします。
しつこい営業や、強引な勧誘は一切ないので安心してください!
電話予約は03-6403-0218

友だち追加