LINEのスマートな交換方法と注意点(ファーストコール後)

東京・新宿の結婚相談所「婚活サロンmarriage pro(マリッジプロ)」です。

今回は「ファーストコール後にLINEを伝える方法」について解説します。

ファーストコールとは

ファーストコール後にLINE交換がスムーズに出来ませんでした…

IBJ日本結婚相談所連盟ではお見合い後に、お互い仮交際を希望して仮交際成立になると男性から電話をする「ファーストコール」というルールがあります。
ファーストコールではお礼とデートの日程を決めて、詳細はLINEでやり取りするのが一般的な流れとなっています。

最近格安スマホの利用者が増えていたり、キャリアによってうまく交換出来ないケースが最近多発しているので注意しましょう!

LINEIDで友だちになる

LINEIDをショートメールで送るのが、一番スムーズですね!

自分のLINEIDを確認する
ホーム→プロフィール→プロフィール詳細(右上のネジマーク)→LINEID

■お相手のLINEIDで追加する
ホーム→友だち追加(右上人マーク)→検索→ID入力

LINEID注意点
[IDによる友だち追加を許可]をオンにしていないと、お相手が追加出来ないので確認してください。
ホーム→プロフィール→プロフィール詳細(右上のネジマーク)→[IDによる友だち追加を許可]

LINEIDがイタイ人…たまにいます。昔はメールアドレスがイタイ人いましたよね…

loveとか元カレ、元カノの名前が入っていたりとか….

残念ですがLINEIDを変更することは出来ません!LINEIDがイタイ場合は諦めて一度削除して作り直すか、以下の別の方法でお相手に伝えましょう!

QRコードで友だちになる

■自分のQRコードを確認する
ホーム→友だち追加(右上人マーク)→QRコード→マイQRコード→画像保存

■お相手のQRコードで追加する
ホーム→友だち追加(右上人マーク)→QRコード→画像選択(右下)

電話番号で友だちになる

■お相手の電話番号で追加する
ホーム→友だち追加(右上人マーク)→検索→電話番号

仮交際成立になると、お互いの下の名前と電話番号が開示されます。その電話番号をもとにファーストコール前に、LINE友だち追加する事例がありましたがファーストコール後の方が良いです

いきなり追加されると怖いです…

URLで友だちになる

格安スマホなどではID検索が出来なくて、交換できない事例があります。その場合はこちらのURLで送る方法がおすすめです!(iPhoneのみ)

■お相手にURLで送る
ホーム→友だち追加(右上人マーク)→QRコード→マイQRコード→【↑】マーク→他のアプリ→コピー→LINE閉じる→ショートメールで貼り付け

URLはメモなどで保存しておくと便利ですね!

LINE注意点

LINEで友だち追加したら
「追加しました◯◯です!」と送りましょう。

たまに追加だけして放置する人いますがダメです。

アイコンもなるべくですが、自分が写っている写真が好ましいです。

男性も女性も自撮りはナルシストぽく印象を与えてしまうので、写真選びは慎重にしましょう!

LINEの名前も、たまにニックネームやわかりにくい人がいます。本名でフルネームの方がお相手に好印象です!

マッチングアプリなどではLINE交換するとニックネームなどで、不信感を持っている人も多いのでフルネームは好印象ですね。

現代ではLINEは欠かせません。当たり前だからこそ、ストレス要因にならないように気をつけましょう。

入会前「無料相談」はこちら!

※来店でもオンラインでも地方でもOK(地方なら地方割あります)
同世代カウンセラーが親身に話を聞いて、アドバイスをします。
しつこい営業や、強引な勧誘は一切ないので安心してください!
電話予約は03-6403-0218
メール問い合わせは marriagepro@property-p.co.jp

友だち追加